香港空港から最も安く常平へ入る交通手段

回転寿司

香港空港から最も安く常平へ入る交通手段

投稿記事by 回転寿司 » 2013年10月06日(日) 09:23

香港空港から常平へは『永東巴士』で入るのが最も容易な手段なのですが、度重なると別の手段も試してみたくなります。初心者にはお勧めしませんが最も安く入れる手段がこのルートです。

画像

香港の空港へ到着後、到着階の中央を出てスロープを右に降りるとバス乗り場があります。
A43路線の乗り場を探して下さい。

画像

A43はMTR鉄道の『上水駅』への急行バスです。(HK$30.9)

この記述は、少々難解です。
香港と中国のイミグレである落馬洲口岸は24時間オープンなのに対して羅湖口岸は深夜は閉鎖となることから、それに合わせて口岸を示しているのです。

画像

バスは香港で多く見受ける2階建ての車体です。

画像

バスの社内風景(2階席)。

画像

バスは約45分でKCR鉄道の『上水駅』へ到着です。

画像

KCR鉄道『上水駅』前のバス停。
逆の場合はここから香港空港へ向かいます。

画像

いよいよKCRの『上水駅』から終点『羅湖駅』へ。
たったひと駅、5分もかかりません。
(HK$22.5)

さて、『羅湖駅』へ着いたら『羅湖口岸』を通過して(香港を出郷して中国へ入境する)いよいよ中国です。

このルートの問題点は、羅湖口岸が常に混雑していることです。
最近はかなり改善されましたので、特殊な時期を除いて最悪でも1時間もみておけば大丈夫です。

画像

香港と中国本土の境界の『羅湖口岸』を徒歩で通過するとそこは『シンセン』です

画像

中国の鐵道、広深線の『シンセン』駅は『羅湖口岸』に隣接しています。

画像

ここから1時間に1本は確実にある列車で東莞駅(東莞市常平鎮)へ、約30分の鉄道の旅です

画像

『シンセン駅』での乗車風景

画像

『東莞駅』(東莞市常平鎮)に到着

画像

立派な『東莞駅』
2002年に旧駅舎に隣接して完成しました

香港空港から上水までの空港バス・・・HK$30.9
上水から羅湖までのMTR・・・・・・・・・・・HK$22.5
シンセンから東莞への中国国鉄・・・・・1等席49.5人民元 、 2等席44.5人民元


トピックを最後に上げたユーザー Anonymous on 2013年10月06日(日) 09:23

“東莞市の位置 ・ アクセスルート” へ戻る

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[2人]