レベルの高い向西村と誰もいない湖貝新村

上海小狼

レベルの高い向西村と誰もいない湖貝新村

投稿記事by 上海小狼 » 2016年5月02日(月) 08:30

香港の141をはしごし、マカオのサウナで遊んだ次の日
深センに遊びに行きました。

マカオから深センへの移動

マカオから深センへはフェリーで移動。
値段は238HKD(チケットはダフ屋から買うとちょっとだけ安くなる)。

所要時間は1時間15分。深センの蛇口に到着します。
深センの風俗は羅湖エリアに多いので、そこから地下鉄で羅湖方面に移動します。

1年半ぶりの向西村

地下鉄で70分ほど移動してようやく湖貝駅に到着。
まずは第一の目的地である向西村に行きます。
ここは深センで一番有名な風俗街(床屋街)で香港人がよく遊びに来ています。

画像

前回来たのは東莞が潰される直前。約1年半ぶりです。

レベルの高い向西村

早速村(?)を見て回ります。

ここでは、外にいる客引きのおばさんに案内してもらい
女の子のいるアパートに連れて行ってもらいます。

気に入った子がいた場合は、おばさんに50元。
そして女の子には100元支払います。

何人か見て回りましたが、
皆20~25歳位でキレイ、そして結構オシャレな子が多いです。

広東省出身の子と

選んだのは背が高くモデル体型の子。
広東省出身の23歳です。アパートも清潔感があります。

サービスは、それぞれ全裸になりベッドでフェラ、本番の流れで上海の床屋とあまり変わりません。

机の上に最新のジャピオン(中国在住の日本人向け日本語フリーペーパー)があったので、もしかしたら日本語が話せたのかもしれません。

誰もいない湖貝新村

向西村で遊んだあとは湖貝新村を見学に行きます。
ここも深センの有名な風俗街のひとつです。

16時頃に村に到着。
早速女の子のいるはずの場所に行ってみたのですが、それらしい気配が全くありません。
時間が早いのか潰されたのかは不明ですが、風俗目当てで来ているような客すらいませんでした。

深セン風俗情報 まとめ

向西村
種別 床屋・置屋
費用 150元(フェラ、本番)
備考 香港人に人気の置屋街。安くてキレイな子が多い

地図(向西村):

画像


トピックを最後に上げたユーザー Anonymous on 2016年5月02日(月) 08:30

“深セン市の風俗情報” へ戻る

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]