中国カラオケ(KTV夜総会)の概要

Rakuten

中国カラオケ(KTV夜総会)の概要

投稿記事by Rakuten » 2016年4月01日(金) 23:24

中国カラオケとは、個室で小姐とカラオケしたり遊んだりするお店のことです。
中国カラオケというくらいですから、会話はすべて中国語です。
日本語が通じる小姐は1人も居ないと思ってください。
稀に英語ができる小姐がいますが、これは例外ですね。
中国カラオケで遊ぶには、中国語が必須であると言えるでしょう。

中国カラオケは日本カラオケと違って、エッチが前提のお店です。
ですから、個室の中でもお触りOKなのです。
小姐はお客さんからのチップが主な収入ですから、結構サービスしてくれますね。
個室でカラオケを歌って、お話して、お触りして、、、を楽しむお店なのです。

中国カラオケの場合は、小姐をお持ち帰りできます。
よっぽどの理由が無い限り、小姐が断る事はありません。ほぼ100%持ち帰りできます。
彼女たちは、持ち帰りのチップが大きな収入になるからです。
チップの額はお店や小姐によって異なりますが、1500元程度が一般的です。

なお、持ち帰りしない場合もチップは必要です。個室で遊んでくれた対価ですね。
相場は400元です。
持ち帰り無しで400元払うと考えると、持ち帰って1500元払う方が得かなぁと損得勘定しちゃいますね。


トピックを最後に上げたユーザー Anonymous on 2016年4月01日(金) 23:24

“深セン市旅行ガイド” へ戻る

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]