金沙遺跡(きんさいせき)

toya
管理人
記事: 109
登録日時: 2011年12月04日(日) 00:52
連絡を取る:

金沙遺跡(きんさいせき)

投稿記事by toya » 2018年6月22日(金) 05:43

金沙遺跡(きんさいせき)は、中国の四川省成都市にある殷周時代の遺跡。面積は5平方kmを越える。2007年4月16日に金沙遺址博物館(金沙遺跡博物館)が開館され、遺跡の祭祀区発掘現場と発掘文物を展示している。

2001年に偶然発見された遺跡です。殷周時代の貴重な物品がぞくぞくと発掘され、21世紀の中国の考古学史上、最初の大発見と言われています。

太陽神鳥金箔は、外径12.5cm、内径5.29cm、厚さ0.02cm、重量20gの比較的小さなものですが、写真にもある通り、その美しさは長い時を経た今でも変わりません。屋根もあるので、オールシーズン安心して楽しめます。

住所: 610091 中国成都城西金沙遺跡路2号
電話:028-87303522
営業時間:8:00~17:30
入館料:80元

Google マップ
https://goo.gl/maps/Dnv6FC44JiG2

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

“観光スポット” へ戻る

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]